recife // Portugal Wine, Organic, Natural | 鹿児島のポルトガルワイン専門ECショップ

recife // Portugal Wine, Organic, Natural | 鹿児島のポルトガルワイン専門ECショップ

Portugal Region<ポルトガル各産地>

ポルトガルの地図

PORTUGAL

ポストガルは日本の4分の1しかない小さな国ですが、縦に長い地形が様々な味わいのワインを生み出します。 ポルトガル固有の葡萄品種は253種類。葡萄と風土のバラエティーがポルトガルワインの魅力です。

北のVinho Verdeでは、フレッシュで爽やかなワイン。世界遺産にも登録されている美しいDouro地方は、かつてはポートワインの生産地としても有名でしたが、古き良きブドウ畑も多く存在する、注目の産地です。 Dão地方はポルトガル中北部の内陸部にある山に囲まれた盆地で美しい酸味、アロマティックなワインを生み出します。 太平洋からの海洋性気候の影響を受けるBairradaは、ミネラル感を併せ持つエレガントなワイン。Lisboaでも、古い畑を大切にしながらも、若く挑戦的なワイナリーが数多く誕生しています。 南のAlentejoでは、太陽をたくさん浴びた完熟したブドウの果実味を楽しめます。

そして、皆さん、知っていましたか? 日本に最初に持ち込まれたワインは、ポルトガルのワインだったということを。

1549年8月15日、ポルトガルの宣教師フランシスコ・デ・ザビエルと、その一行を乗せた南蛮船が4ヶ月の危険な後悔の末、鹿児島に入港した際に藩主への献上品としてガラス瓶に入った赤ワインを持ち込みました。 ポルトガルワインでは赤ワインのことをTinto(ティント)と呼ぶことから、最初に日本に持ち込まれたワインのことを、皆、チンタシュ(珍陀酒)と呼ぶようになりました。 それからと言うもの地元の人々はそのワインの味を習得し、美味しさに酔いしれ、定期的に輸入するようになったのです。 それは、日本人がワインを飲んだ最初の記録でした。

日本、そして私たちが住む鹿児島と深い歴史があるポルトガル。 そして、行くたびに、飲むたびにどんどん好きになるポルトガルワイン。recifeが厳選したワイン、どうぞ召し上がれ。

カテゴリー一覧

おすすめ順  |  価格順  |  新着順

152商品中 1-12商品

ホームへ戻る
商品一覧を見る
ワイン産地から探す
種別から探す
お買い物のご案内
ホールセール
お問い合わせ
アカウント
Instagram
Facebook